アップデート用のアプリ修正【今日の研鑽2019-11-09】

午前中は最近日課にしているゲーム遊んでそのまま記事作成に取り掛かる日々を続けてます。これがなかなかに良いです。ブログオンリーならもっと時間を増やしてもいいぐらい。あとはハクスラ少女のアップデート対応の修正をしてました。休憩時間を食いつぶしてなんとか申請までこぎつけました

WBS(2019-11-08)

台湾でのデモ活動が加熱しています。日本だとああいった活動がほとんど見られないため忘れがちですが、ほんと自由な国だなぁと思います。あとはオリンピックの話題がありましたが、経済要素少なめの日の印象でした。

台湾抗議活動で初めての死者

警官隊との衝突で建物から落下して意識不明になっていた方が、亡くなったそうです。22の学生さんらしいですが、こういう事件で悪い方向に加熱しないかどうかが心配です。

オリンピックの開催地変更に伴うチケット販売はどうなる?

オリンピックの観戦チケットの2次募集がまもなく始まります。また札幌での開催になったマラソンのチケット当選者への対応も決まりました。

マラソンのチケットは払い戻しをする方向で固まったらしいのですが、払い戻しが完了するまではかなり時間がかかってしまうことも考えられるそうです。

開催を心待ちにしていたチケット当選者の人が写っていましたが、なかなか気の毒でした。

チケットの当選者以外だと、コースに面したお店では垂れ幕などの準備をしていたのも無駄になり残念そうでした。

コースになっていた浅草の雷門の前の道も、オリンピックのために遮熱舗装を施した道を準備していたそうですが、230m直すのに8800万もの費用が投じられていたそうです。

消費税どーこーよりこういったところのお金なんとかして欲しいと思うんだけど。ちなみに道以外にも、アサガオを飾る予定だったオブジェみたいなものも準備していたらしいです。アサガオは小学校で育てたものを飾る予定だったらしいです。台東区自体はこれだけで合わせて6400万も使っていたそうです。

逆に言うと、オリンピックでこのぐらいの経済効果が見込めるってことなんですかね?そりゃオリンピックの地元開催したくなるわけですわ。

ちなみにチケットこれから始まる2次抽選では、バスケットやラグビーなど、狙い目の競技が多いです。当たる確率をアップさせるには、平日で中間の価格帯の座席で、予選が多い競技が狙い目だそうです。申込みは土日に集中しており、一番いい席と安い価格帯を中心に買いが殺到しているそうです。またパソコンなどで予約をしているときに、予選の多い種目などは、下の方に表示される試合が選ばれにくいらしいので、必然的に予選数が多い競技は狙いやすいそうです。

近すぎる水族館

伊勢シーパラダイスでは、アザラシなど様々な動物とのふれあいができる水族館となっており、お客さんと動物の距離がすごく近いことで人気を集めているそうです。

見てるだけで少し心配になるぐらい距離が近く、お客さんたちは大満足している様子でした。訓練している様子もお客さんの前でやっているらしく、そういった告知をしてないアトラクションが楽しめるのも好評だそうです。訓練の様子とか見るのは楽しそう。

今年度は10年ぶりに26万人超えの来場者数になる模様。アザラシちょっとワサってみたい・・・

ブログ更新は順調

最近日記メインになってた気がするけど、ここしばらくは午前に無理やりゲームする時間を準備してたおかげでゲーム攻略の記事作成ができてる気がします。

1日に、ゲームのプレイと記事作成をあわせて4時間ぐらい準備しておくと、捗るような気がします。

可能であれば2週間に1個ずつゲームをクリアして、ひたすら記事を量産していくのがよさそうな気がします。

今回取り上げたゲームの記事で、どのぐらいの遊んでるユーザーがいれば、どのくらい検索が来るのかがなんとなくは把握できたので、他の攻略記事の競合具合を調べてから、ゲーム選定を行いたいと思います。

このあたりももう少し定量的な数字にして、どのぐらいのゲームを狙うかなどをリストアップしてから決めたいですね。

ハクスラ少女アップデートと申請

午後から夜までハクスラ少女の改善要望の対応をずっとしてました。要望を見てて思ったのが、今回のようなひたすらにハクスラするようなゲームは1日でクリアできるぐらいざくざくと進められる方が良いのかもしれないですね。

自分の感覚で、飽きるなーっていうのは通用しないということがよく分かりました。まぁゲームをするユーザー層というかどういったのがものかにもよるとは思いますけどね。

まだレビューもらってるうちに対応どんどん続けていきましょ