お寺も変わる時代【今日の研鑽2019-11-29】

今日のカンブリア宮殿はなかなかためになるお話だった気がする。

カンブリア宮殿(2019-11-28)

今日の特集は築地本願寺の宗務長:安永雄玄さんのお話。

元銀行マンのお寺改革

お寺というかお墓を守る人が年々減る傾向にあります。檀家家族が減って、核家族化しているのが大きな影響だと思いますが現在の予想では、2040年には今ある7万7000のお寺の約3割が消滅する可能性があるそうです。当然残ったお寺も縮小傾向にさらされるのは間違いないでしょう。

そこで安永さんは、ドラッカーの言葉を借りて大事なのは「顧客創造とイノベーション」の精神で、改革を行いました。最近では血縁関係のない人とも同じ場所に納骨する共同墓なども作られたそうです。お墓に対する考えが、最近の人は変わってきてるということでしょうか。

改革自体はかなり大変だったそうです。古い住職さんなどにはたくさん反対されたそうですが、元銀行マンの経験を活かし、マーケティングなどをしっかり行う必要性を根付かせたそうです。お坊さんがノートパソコンで会議してるのはなかなか時代を感じさせますね。

異例のサービス展開

別のニュースでも話題になっていたので知っていましたが、築地本願寺ではカフェが運営されています。それ以外にも太極拳やヨガの教室もあるそうです。様々な取りくみを行っています。気軽に足を運ぶことで、お寺を身近に感じられるような工夫を行っているそうです。こちらは朝食限定のメニューだそうですが、人気らしいです。

こうやって若い世代にもお寺に感心を持ってもらうことが第1歩のように捉えているみたいですね。

今日の特集は、内容というよりはお寺もこういった今までとは違う工夫が大事ということを改めて感じました。慣習ももちろん大事ですが、人あってのサービスですからね。どういった人が必要としているかを常に考えることは大事ですね。

自分のアプリもそうありたいと思いました。

誤算が多い1日

なんか気づいたら1日終わってた

髪切っておきたかったので、15時から散髪の予約してたので、ブログ書いて外出して、買い物して帰ってきたら、なんか良い時間になってました。ダラダラやってたからか、ブログも気づいたら6時ぐらいまでかかってた。そのあとはお風呂入ってご飯食べてたら、気がついたら10時に。今日もプログラム出来てないなぁ・・・。

ここ数日は起きるのが遅くて、その分作業が遅れてる気がします。とりあえず今日は23時台に寝るとしよう。日付が変わると漫画読めるからついつい時間過ぎてしまうのが良くない気がする。

スケジュール勘違い

遊んでるゲームの全国大会が日曜日にあると思ってて、予定を全部それに合わせてたんですが、どうやら土曜日だったらしい。土曜日に別のことするつもりだったので、このタイミングで情報キャッチ出来て良かった・・・