他のゲームから学ぶ!【今日の研鑽2020-01-30】

今日は回廊少女で視点移動の処理を追加しました。他のゲームで視点が不自由なだけでかなりストレスを受けてたので特に先がきになるスゴロク風のゲームで未実装はないなと思い、優先度を上げて実装することに。

回廊少女

今日はアイテムを使えるようにしたいかと思います。スキルのHP回復はめんどく、、、手間を考慮して全体化してたんですが、さすがに個別に指定出来るようにしたいと思います。

アイテム使用

アイテムを使う上で、そもそもフローと画面ができてなかったのでそちらから準備。

  • プレイメーカーでの遷移作成
  • マスターデータ修正
  • アイテム選択した時の画面
  • キャラ選択が必要な時のパーティー画面

プレイメーカーでの遷移作成はスキルの時の用に単独で作っておいて、他から呼び出せるようにします。(フィールドとバトル両方から使われる予定なので)

で、できたのかこちら。使用画面のアイコンがずれたままですが、キャラ選択が必要なアイテムの場合、パーティーが表示され、選択しないと使うボタンがアクティブにならないようにしてます。

効果ごとにアクションを分ける形で実装しました。分岐しすぎてる気もしますが、変にごちゃごちゃにするよりは良さそうかなと。

マスターデータは結構変更しました。アイテムのタイプやサブタイプを文字列にして、見ただけでわかりやすいように修正。rangeは悩んだけど数字のままで一度処理したいと思います。

現在はフィールドでしか使えないようになっているのでこのあとバトル側にも組み込みます。→組み込みました。

スワイプでのカメラ移動

実機とか触ってて当然って感じですが、画面を見回す機能がほしいですね。先が見えないのはやはりなかなかにストレスにつながる。画面の拡縮もピンチイン・ピンチアウトでやりたいところ。

久しぶりにEasyTouch追加してとりあえず作成。位置のリセット処理も作成できたので、あとはどのように制御するかを決めると簡単に終わりそう。アクション作っておいて好きにいじれるようにしておくと便利かも。


今日はちょっとよそ見してる時間が多かったかも。集中力下がってますね。なんとか再調整したい。