【ドット絵編#01】初めての4週間トライ【L4W】

記念すべき初日です。色々と準備してて出だしから手こずってしまいましたが明日からガッツリ作業したいですね。

ドット絵を選んだ理由

今回の4週間の企画は、基本的にゲーム制作に直結するスキルを選んでいきます。となってくるとデザイナー系スキルが選択されやすくなるわけですが、2Dゲームはもちろん3Dのゲームになったとしてもアイコンなどで利用できるドット絵は必然というわけですね。

教材やツールなど

今後もだと思いますが、ツールは教材に合わせる形で選択すると思います。あとはそのツールが利用しやすいかなどもいくつか考慮をしながら学習進める予定です。

教材:入門!ドット絵道場

今回利用した教材は「はじめてでも上手に描ける 入門! ドット絵道場」という本を選択しました。

今回の教材として選んだ本

ほんの歴史としては別の「ドット絵教室」という本の方が長かったのですが、ゲーム用のチップやアイコンとしてのまとまりが良いかな?という判断で今回は教室より道場を選択しました。

評価数的にも、評価的にも道場のほうが低いんですが、このあたりは出てる時期の差もあったり、求める内容のギャップがあったりするのかなーとか思います。個人的には高低差のあるIsometricsというかクォータービューのマップチップなんかもあったので、後々利用できるのはこちらかな?と思い、自分なりに納得して選択。まぁ間違えてても1ヶ月後に別の本で勉強しなおせば良いわけで。一度決めたらとりあえずどんどん突っ込んで行こうかなと思います。

ツール

ツールはEDGEというフリーのツールを利用したいと思います。しかもこのツール、iPadとかでも利用できるらしいので、編集はPCとiPadを併用していこうかなと考えています。

実はASPRITEというツールも持っていたんですが、まぁ無料だし良いかなと思います。一応iPad版はお金が少しかかるのと、高機能版?のEDGE2というものに乗り換えるとそちらはシェアウェアなので料金がかかります。まぁ1ヶ月も使う場合はそちらにお世話になってもいいかなと思います!

制作は明日から

今日の明日で本が届くのはほんとありがたいですね。今日はツールインストールして少し試運転したんですが、ブログやらの文書作成をしていたら結構時間が経ってしまいました。明日からは実作業もどんどん報告していこうと思います。