データ設計は大事【今日の研鑽2019-12-11】

今日はマスごとのデータをどうやって持つかなどを決めていました。起きてからガイアの夜明けを見てたんですが、今週の内容はひどかった。

ガイアの夜明け(2019-12-10)

今日は大戸屋での残業時間に関しての特集でした。法改正で年間の残業時間や月での残業時間の上限が決められて、それに対する対策だったんですが、店主3人をピックアップして番組が作られていました。

その中のひとりが、もう見てられないような人で、Q「なんのために仕事(残業)を?」A「会社のため」だそうです。なんというかもう見てられませんでした。他の人の分まで仕事して、仕事の遅い人に怒鳴ってましたが、飲食業ってみんなこんな感じなんでしょうか。

他の人も残業代ありきでローン組んだりしてて正気な人がいないのかと思わざるを得ませんでした。

見ながら萎えてしまって、あんまり内容が頭に入ってきませんでしたが、とりあえず今後大戸屋には行かないようにしようとだけは思いました。

回廊少女

今日はデータ設計に関しての作業がほとんどでした。午前中にデータ構成をごっそり変えてみたんですが、あまりしっくり来なかったので結局戻すことに。

データはスプレッドシートへ

一度データの編集はスプレッドシートで行うことにしました。タブ切り替えで他のマスターデータと連携できるようにして、入力漏れが起こりにくいようにチェックしやすい体制を作りました。

下図の中でいう#stage_nameはstage_idと同じものをstageタブにあるstage_idから取得するようにしてます。編集中にidとか間違っていてもすぐに気づくようにしました。

スプレッドシートを直接通信で見に行くこともできるんですが、あえてやらないようにしてます。

マスに情報を反映

んでマスごとに情報を反映して見ました。

GOLDのアイコンがちょっと見づらいですが、かなりいい感じになってきたと思います。あとは停止した時に、それぞれのイベント(回廊イベント)が発生するようになれば、ゲームのガワはおおよそ出来上がる予定。やっぱこういうマス目が出来てくるとそれっぽい感じがしてワクワクしますね。


ワンダーの新バージョンが稼働し始めて、ついつい配信を見ながら作業してたため、進みが悪かったです。明日は上記のマスを中心に、バトル・カード以外のマスのイベント発生を作ろうと思います。